脱毛してわきがが治る?!

疑問すそわきがは陰部に多く存在する“アポクリン汗腺”から出るタンパク質や脂質を含む汗を、陰部の常在菌が分解することであの独特なニオイが起こります。

 

汗が原因でニオイが発生するなら“脱毛すれば汗の量が減る”という噂があるため脱毛サロンやクリニックでVIO脱毛を考える人もいるかもれませんが、この噂の真偽は“その人次第”です。

 

あそこの毛は必要特に女性にとってムダ毛はない方がいいものですが、実はムダ毛にはいくつもの役割があります。
そのうちの一つが汗をブロックしてくれる役割で、脱毛してムダ毛がなくなれば汗を直に感じやすくなるため汗の量が減るよりも“汗が増えた”と感じる人が多いです。(実際に汗の量が増えているわけではありません。)
そして汗をかいてそのままにしておくと毛穴に汚れが溜まりやすくなり、今まで以上にニオイを感じる可能性もあります。

 

俗に言う“パイパン”(ツルツルのアソコ)よりも、少し薄くする・形を整える程度の脱毛に留めておく方がいいですね。

 

一方でごく稀に脱毛施術の強さで「汗腺が刺激されて汗の量が減る」という人もいるようですが、脱毛+汗の量を抑えるという2つの目的で脱毛するのはやめておいた方が無難です。

 

もちろんデリケートゾーンのニオイがキツいからと言って脱毛が断られる心配はありませんが、脱毛後は汗をかいたらこまめに拭いたり、必要なら下着を変えるなどの対策で常にお肌を清潔に保ちましょう。

脱毛がダメならどうすればいいの?

どうすればいい?脱毛してもすそわきがが治るケースはあまりありません。
手術をするにしてもリスクと費用が大きすぎて躊躇してしまう気持ちも分かります。

 

そんな時は、すそわきが用のデオドラントクリームを使った対策をすると良いでしょう。
収れん(毛穴を縮めて汗の量を抑える)成分や、ニオイの原因菌の殺菌成分が含まれていて「使い始めた次の日からニオイが気にならなくなった」など、即効性が期待できるものもあります。

 

さらに嬉しいのが通販専用の商品の中には初めて購入した人に“全額返金保証制度”がつけられているものがあります。
しかもこの制度の有効期間は購入後無期限、つまり副作用や使い心地の他、効果も十分に判断できるという点が嬉しいですね。

 

お肌への優しさだけでなく、お財布にも優しい「あそこ専用のデオドラントクリーム」をまずは試してみるといいですね。

 

>> お試し期間あり! <<
>> あそこの臭いを消すクリーム <<